結婚までのスケジュールを把握しよう>納得のいく結婚指輪を選ぶコツ

婚約指輪と違い、結婚指輪は挙式の中で交換し合い、左手の薬指につけます。
結婚指輪はずっと身につけておくものなので納得のいく指輪を選びたいものですよね。

指輪を準備しだす時期は、式をあげる2ヶ月前〜半年前くらいに探すとベスト。
ぎりぎりに探し出して、既製品じゃなくてやっぱりオーダーメイドにしようと思っても製作時間に
時間がかかるため、式に間に合わないなんてことも。
式の準備も忙しくなるので早めに準備するのがよいですね。

結婚指輪の購入値段は、年々増加傾向にあるようです。
婚約指輪は買わずに代わりに結婚指輪をいいものにする人も増えているからです。
2人分の購入金額は大体平均して16〜21万。
素材は金、プラチナとありますが、オススメはプラチナです。
日常生活で変色や変質をすることもなく、大変丈夫です。

購入方法は以下の3つです。
イニシャルを入れたり、内側にダイヤを埋めたり、2人だけのすてきなリングを選んでくださいね。
1.レディメイド(既製品)
2.セミオーダー(石とリングの枠を別々に選ぶもの)
3.フルオーダー(デザインから作ってもらうもの)

inserted by FC2 system